MENUclose

TOPICS

採用活動をお考えなら、今がチャンス!

こんにちは。オーサムエージェント制作部の飛田と申します。

 

突然ですが…

 

 

これ、何の数字かわかりますか?

5月31日に厚生労働省から発表された

2018年4月の「有効求人倍率」の数字です。

 

「有効求人倍率」とは、仕事を探す人(求職者)1人に対し、

何人分の求人があるかを示す指標のことです。

 

4月は1.59倍…つまり

 

 

求職者の数より、求人数の方が多い…

だから今は求人を出す側からしたら

採用成功が難しい時代と言えます。

 

今はバブル期を超える高水準が

ずっと続いている状態だそうです。

 

都道府県別に見てみると

オーサムエージェントのある

 

岐阜県は2.10

三重県は1.96

静岡県は1.78

対して

東京都は1.51

大阪府は1.49

 

東海エリアは有効求人倍率が高く、

採用が厳しい状況が続いています。

 

4月~6月の時期は企業の新卒採用が落ち着いてきたり、

組織改編による退職者が出ることによって、求人数が増えています。

この6月は「夏のボーナスをもらってから退職しよう!!」という

求職者に向けての求人を出す企業が増えてきます。

 

どんどん求人数が増えると

採用競合(ライバル)もどんどん増えていきます!

 

もし、

採用をお考えでしたら

是非、夏が始まる前のこの時期に!!!

まだ間に合います!!!!

 

何かございましたら、弊社まで、お気軽にご連絡ください。

 

<参考資料:厚生労働省  一般職業紹介状況(平成30年4月分)について>

 

BACK